お稽古花

★5月お稽古(1)・・くろどうばい・ばら・なるこゆり・小菊

   順子
順子 (2).JPG
   悦子
悦子 (2).JPG
  茶道具
5月1日茶道具稽古.JPG
★あかめやなぎ・べんけいそう・なるこゆり・アルストロメリア
   弘美
弘美 (2).JPG
★ななかまど・しゃくやく・なるこゆり・小菊
   洋子
洋子.JPG
   佐織
佐織 (2).JPG
   雅子
雅子 (2).JPG
   宏美
宏美 (2).JPG
   十四子
十四子 (2).JPG
 お稽古茶具・・5月10日
5月10日茶稽古.JPG
お菓子・・ぼたん
5月10日茶菓子.JPG




紫式部公園・・越前市

紫式部公園・・4月25日
DSCN4834.JPG
DSCN4835.JPG
DSCN4840.JPG
DSCN4839.JPG
釣殿・・神殿造りの邸宅において、中門廊の先端に池に面してつくられたのが釣殿です。ここでは花見や納涼、月見、詩歌管弦の宴が開かれ、風情を楽しむ場所であり、船遊びのときの乗降場所でもありました。紫式部公園の釣殿の床板は廻し張りとなっており、中門廊を抜けた先の広がる景色を一層強調しています。
DSCN4844.JPG
DSCN4848.JPG
反橋と平橋 ・神殿造り庭園の様式は、神殿の南側に池を配置し、そこに川を見立てた遣水が水を注ぎます。池には中島を造り、通行が出来るように橋を設けました。公園の中島には反橋と平橋の朱塗りの二橋がかけられており、この二橋からは、東にそびえる日野山、南にある妙法寺山、西方の茶臼山を眺めることが出来ます。この橋を中心に、8の字に池の周囲を歩き、遣水や滝口、州浜や池中立石といった神殿造り庭園。
DSCN4849.JPG
DSCN4851.JPG




「紫式部と国府資料館 ゆかりの館」・・越前市

ゆかりの館(越前市東千福町)・・4月25日
DSCN4789ぶ1.JPG
紫式部と越前の関わりをテーマした観光施設で、絵巻物風のアニメ映像や平安時代をイメージした展示。木造平屋建ての施設は「出逢いの庭」「はじまりの縁」など五つのゾーンで構成。かって国府が置かれ、国司として赴任した父・藤原為時とともに若き日の紫式部が一年余りを過ごしたとされる越前市の歴史を発信する。
DSCN4806ぶ2.JPG
紫式部紙人形
DSCN4805ぶ3.JPG
DSCN4790ぶ4.JPG
「紫式部の間」では、越前での暮らしから源氏物語を著すに至るまでを壁面のアニメ映像で表現。
DSCN4792ぶ5.JPG
DSCN4794ぶ6.JPG
DSCN4791ぶ7.JPG
DSCN4798ぶ8.JPG
DSCN4852.JPG



藤と牡丹

★会員の雅子庭の花・・4月24日

    ふじ
S__67813380.jpg
S__67813378.jpg
   牡丹
S__67813381.jpg
S__67813382.jpg
   なるこゆり
DSCN4782.JPG
   芝桜
DSCN4735.JPG
DSCN4776.JPG
DSCN4736.JPG
DSCN4752.JPG
   すずらん
DSCN4767.JPG
DSCN4769.JPG
   しゃが
DSCN4764.JPG
DSCN4765 (2).JPG
     
DSCN4760.JPG
DSCN4762.JPG
DSCN4761.JPG