研修旅行 1

★越前市華茶道連盟の研修旅行で、平等院へ行きました。

永承7年(1052)、関白藤原頼道によって父道長の別荘を寺院に改め創建されました。その翌年の天喜元年(1053)に阿弥陀如来を安置する阿弥陀堂が建立され、その建物が現在鳳凰堂として呼ばれている、経典に描かれる浄土の宮殿をイメージした、優美で軽快な建物です。

画像


画像


庭園は浄土式の借景庭園として史跡名勝に指定されている。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


       大きい木瓜の樹がありました

画像


画像


画像


   石造層塔…鎌倉時代 13世紀  総高・・378;5  角厚・・22;2

画像


画像


画像


平等院旧南門・・・ふしみ桃山城からの移構とされ、江戸時代初期の伝来の各種古図と比較しても場所・規模ともに変動がない。江戸時代以前の特徴である先端が細く大胆な反りで、天井板を備えた古式武家門の姿を良く残す。
平成22年夏の古典技法による甫塗装工事の際、主要部材の殆どが希少な赤樫の巨木であることが判明。
城造りの天才として知られた秀吉による城門「薬医門」の現存する最古の建築として注目される。

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ゲバジイー
2015年04月14日 19:11
良く撮れていますね。壁紙に頂きます。
私も今年は行って見たい。4回目ですが、修理されてからは
始めてです。 Thank You.
soju
2015年04月17日 11:34
いつもご覧いただき有難うございます。

この記事へのトラックバック